静岡県静岡市のカーフィルム・ボディガラスコーティングなど自動車ケア専門店 クレスト

HOMEボディーコーティング完全硬化型ガラス被膜

ボディコーティング

ガードコーティングシステム

洗車は水洗いだけでOK!紫外線・酸性雨から愛車をガード!
色褪せ・退色から愛車を保護!GPシリーズで光沢を長時間維持!

ボディコーティング加工手順

洗車工程

洗車工程手洗いによる入念な洗車作業を行い、車の塗装面を傷めることなく、ホコリや泥汚れをシャンプーで落とし、ネンダーで肉眼では見えない鉄分や、建築塗料ミスト等の異物を洗い落とす大切な作業を行います。また、同時に塗装状態をよく観察し把握します。

マスキング工程

マスキング工程ポリッシャーで塗装面を磨くため、金属・樹脂のメッキ部分やモール類・エンブレム・ゴム枠等を作業上のキズから守るため、入念にマスキングします。

磨き工程

磨き工程中古車は塗装面のキズ、洗車機により出来たブラシキズ、ウォータースポット等を除去し、退色した塗装面を、新車同様に磨き上げます。新車は微細な塗装面の凹凸を、修正するために磨き上げます。この作業により光沢面が決まるため、時間をかけて仕上げます。

コーティング工程

コーティング工程コーティング剤でコーティング加工し、遠赤外線ヒーターにより、完全乾燥させると同時に、塗膜にコーティング剤を浸透させ、強度を増加させます。(GP100,50シリーズは常温硬化になります。)

仕上工程

仕上工程充分な乾燥後、余分なコーティング剤を柔らかな布で拭き取り、マスキングをはがし出来上がりです。

完成・お引渡し

完成・お引渡し全工程終了後、隅々まで入念にチェックを行い、お客様に引き渡し致します。